スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
繁忙、繁忙、繁忙期
さぼってしまいました。

言い訳をすると、

1月末から2月にかけて、アパートと貸家で退去が続きました

でも、アパートも入居があったり、貸家も申し込みをいただいたり…

貸家の原状回復の打ち合わせをして…。

まさに繁忙期に入っています。

それに、サラリーマンの仕事も2月は忙しくて…。

さらに、確定申告の準備も、自分の分と、親戚の分も…。

さらに、さらに、新たな中古アパート購入に向けて準備をしたり…。

色んなもののタイミングが重なってしまいました。

ブログに書けることは書きたいです…。


それにしても、繁忙っていう字、本当にせわしい感じがするな

スポンサーサイト
[2015/03/02 23:01] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今年のスタートは…

今年は退去が多いスタートです

1月にアパート2室の退去があります。

それに、築古貸家の退去もあります。

貸家は入居期間がまだ2年ほど。予想以上の短さでした。


アパートの方は3か月という超短期の入居が1つ。もう1室も2年未満の入居でした。

どちらも短期のため違約金が発生します。



昨年が退去が多かったので、「今年は少ないはず」と

期待していたのですが…。

ただ、昨年は満室からスタートして、結果的には大変厳しい1年でした

年初だけで一喜一憂しても仕方ないですね。

6月や7月の退去ではなくてよかったと捉えて、

客付けに頑張りたいです。

遅くても繁忙期には何とかなるかなという淡い期待があります…。


貸家は2LDKという間取り。

アパートは1Kだけなので、どんなリフォームができるのか楽しみです。

もちろん資金的には負担が増えますが、勉強の機会だと思います。
(退去を嘆いても仕方ないし…)

今年は昨年よりも不動産を楽しみたいと思います
[2015/01/17 23:10] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今さらですが…
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

年末に風邪をひいてしまって、

今さらですが、昨年のことを書きたいと思います


昨年は、退去が多い1年でした

18戸のアパートのうち7戸が退去。

退去の時期は集中することなく、

3月くらいから毎月1戸という感じでした。


結果的には7戸とも入居に至ったのですが、

空室期間が3~4ヵ月の部屋もありました。

梅雨から夏場が苦戦してしまいました

空室期間の問題もありますが、

入退去に伴う費用もありますので、

キャッシュは厳しかったです。

ブログに書いたようにセルフリフォームなどで

乗り切ったこともあって、

マイナスになることはありませんでしたが…



退去の少ない物件にすることが理想ですが、

ある程度の退去は仕方ない部分もあります。

コストを抑えながら何とか空室を埋められたのは

自信になりました。

ただ、夏場が問題ということがはっきりしました。


今年は退去が少ないように…




と願っていましたが、年始から退去があります。

頑張ります

[2015/01/08 11:00] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
焦る
退去が続いたアパート。

退去予定が延びたり、

申し込みがキャンセルになったり、

新たに申し込みがあったり…。

一進一退です

本当はバンバン申し込みをいただいて、

満室復活を急ぎたいのですが、まだまだです。



そんな空室の心配をしている一方で、

時々、売り物件の話をもらいますが、

なかなか適当な物件はありませんね

私が想定するより低い利回りで売れてしまうようです。

決して潤沢な現金があるわけではないので、

「買いたい病」にかかって、飛びつかないように注意しなければいけません。

焦りは禁物ですね。


でも、空室対策は焦らなきゃいけないですね


[2014/09/09 23:00] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新築の利回り
大手ハウスメーカーの新築アパートのプランを見る機会がありました

知人が受けた提案です。


既存のアパートを取り壊しての建設なので土地代はゼロ。

建物、外構、太陽光発電を含んだ価格で、

表面利回りを計算すると6%台半ば

諸費用を入れると、ぎりぎり6%程度。



家賃設定は保守的だったので好感は持てましたが、

やっぱり、大手メーカーは高い…。

アパート経営としては厳しい。

顧客のほとんどは、お金持ちの相続対策なのかもしれませんね。


節約サラリーマンのアパート経営とは全く違う世界だ

[2014/06/25 00:13] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。