スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
1室申し込み、1室退去予定
申し込みいただきました

1階なので、男性の入居者を想定していましたが、

申し込みをされたのは女性でした。



入居者へのプレゼント作戦を続けていましたので、、

その効果かもしれません。

管理会社としても、

「プレゼントまで用意してもらっているので決めなければ」と、

頑張ってもらったのだと思います。


たまたま時期が重なったのかもしれませんが、

結果を見ると、プレゼント作戦を始めて1カ月程度で

2室の申し込みですので、作戦成功でした


ただ、プレゼントはあくまでも、「きっかけ」だと思います。

部屋がダメだったら申し込みには至らないはずです。

やはり、コストを抑えてながらも「良い部屋」をつくることが大事ですね





満室

と思ったら、

今月末での退去予告がありました
スポンサーサイト
[2013/11/28 08:00] | 1号物件 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
自販機の営業②
自販機の話の続きです。


C社とS社のシェア争いは激しいみたいですね。

私の物件にある自販機は特に立地が良いわけではないのですが、

それぞれ良い条件を提示してもらえました。


自動販売機の機種が新しくなって、電気代が下がり、

オーナーが受け取る手数料も5%ほどアップできそうです




私の場合、自販機を設置するときの契約期間は3年です。

契約期間を過ぎている自販機をお持ちの方は、

他社に見積もりしてもらって、条件交渉をすると、

手数料が上がったり、新たなサービスを受けることが

できるかもしれませんね

[2013/11/22 12:00] | いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
自販機の営業
アパートに自動販売機があります。

前オーナーのときに置いたもので、

私は何もいじらずに放置してました。

青色のS社の自販機が置いてあるのですが、

赤色のC社から管理会社にあり、営業されました。



C社の提案では、

販売手数料(オーナーの取り分)が現在より3%多く、

LED照明の自販機を設置して、電気料金が安くなるとのこと。

ちょうど、「新型の自販機に変えたいな」と考えていましたし、

販売手数料もアップするのなら、いい提案だなと思いました


管理会社に聞いてみると、S社の自販機を設置したとき、

C社などの他社と条件と比べたそうです。

そのとき、販売手数料が多かったのがS社だったとのこと。




推測で申し訳ないのですが、この10年でみると、

私の住む地域はS社がシェアを伸ばしていると思われます。

そのため、C社も営業を強化しているのか…。

競争激化の恩恵を受けることができそうです。

S社にも新たな提案をしてもらおうと考えています

[2013/11/16 08:00] | いろいろ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
考えているつもり
戸建の続きです。


経営規模が小さいので、現金が増えるスピードは早くありません。

そんな状況で、戸建に現金を使うことは賢い選択ではないかもしれません



長期で持つのか、短期で売却するのか、

短期で規模拡大をするのか、リスクを取とらず時間をかけるのか…。

不動産投資や賃貸経営には、それぞれの方針があると思いますが、

今回の戸建購入にあたり、物件以外のことも考えました。



1棟目のアパートは買った時に空室が多く、

取得してらからも入居率の低さに苦労したので、

目の前の空室対策やコストを下げる方法などで頭がいっぱい

という状況が続いていました。

しかし、今回の戸建購入にあたり、

現金の推移を皮算用したり、

アパートの入居率とキャッシュフローの状況を見直したり、

いろんなことを考えました。



目の前の空室対策などで近視眼的なことしか考えていなかった…。

中期的な経営の目標や現金の使い方について考える良い機会でした

人って、「考えているつもり」でも、

意外と考えてないんですね。

より具体的な目標を考えることがモチベーションにもつながる。

改めて、そう思いました



[2013/11/11 08:00] | 戸建 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
戸建購入③
戸建の購入、本当にアッという間でした。

はじめは「安くなったら買おうかな」という気軽な気持ち

だったのですが、トントン拍子で話が進みました


交渉をしているうちに、ネット上の売り出し価格が下がり、

問い合わせが増え、買い付けも入ったようです。

私としても「早く交渉を進めないといけない」と焦った気持ちが出てきました

私が買った価格より50万円高くても、買う人はいたのではないかと思います。


ただ、現金決済の利点であるスピードで話は纏まってしまいました。




現金決済、楽でいいですね。

書類の数、押印の数が少ないし、保証人も要らないし…。

でも、事業としてみて、ここで現金を使ってよかったのか?

どうなんでしょう?

[2013/11/08 08:00] | 戸建 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
戸建購入②
戸建購入の話の続きです。



地域的には、スーパーやドラッグストア、

金融機関などが近くにあって、バス通りまでの

アクセスも良好。

妻の実家の近くで、良く知っている地域なので、

「生活しやすい立地だな」という想像ができました

人口が増えている地域ですが、大型の進出企業が雇用を支えている

土地柄ではありませんので、景気に大きく左右されることはなく、

住宅地としての需要は長期的にあるのではないか…。



細長い敷地で、土地は30坪ほど。

40坪ほどあれば一般宅地としての需要もあるかもしれませんが、

少し小さいですね。

ただ、2階建ての2LDKという小さい家なので、

小型車なら2台の駐車が可能です。

貸家としては合格点だけど、一般住宅としては小さい…

そのため、売るのが難しかったのかもしれません



「利回り20%超」のような、

すごくお得な買い物ではなかったです。

その代り、オーナーチェンジ物件なので客付の苦労もない。

大きな儲けもないけど、大きなリスクもない。

まさに、ローリスク、ローリターンですね。



ただ、比較的安く買えたので、

売り方次第で面白い物件だと思います。

その時の経済環境にも左右されますが…。


[2013/11/05 23:00] | 戸建 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。