スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
床材を貼ってみた
5月半ばに空室になった部屋。

床に傷みがあって、見た目も古かったのでフロアタイルの施工などを検討していたのですが、

セルフでハリーデコタイルを貼ってみました


セルフリフォームの技術を磨きたいので挑戦しました。

というより、これから退去が続くので、資金的な問題もあってセルフに挑戦です


もちろん、床貼りの経験はないので、施工しやすい床材を選ぼうと考えました。、

ハリーデコタイルは糊付けしてあるし、口コミの評判もいいので選びました。



1Kの居室とキッチンに貼りましたが、結局、7時間くらいは掛かりました。

角部屋で柱の部分があったことも作業が遅くなった原因です。

腰が痛くなるし、端や角は苦戦しましたが、なんとか施工完了

こんな感じです。
デコタイル



実際に施工してみて、カッターで切れるので施工も比較的簡単。

作業に馴れて、丁寧に施工すれば、見栄えもいいと思います。

ただ、耐久性や剥がれるのではないかという心配はあります。


部屋は、床が白くなったので全体が明るくなり、

印象はよくなったと思います。

コスト的には、プロのフロアタイル施工と比べると半額以下。

床材が余ったので、ほかの空室でも施工しようかな
スポンサーサイト
[2014/06/29 23:54] | リフォーム | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
新築の利回り
大手ハウスメーカーの新築アパートのプランを見る機会がありました

知人が受けた提案です。


既存のアパートを取り壊しての建設なので土地代はゼロ。

建物、外構、太陽光発電を含んだ価格で、

表面利回りを計算すると6%台半ば

諸費用を入れると、ぎりぎり6%程度。



家賃設定は保守的だったので好感は持てましたが、

やっぱり、大手メーカーは高い…。

アパート経営としては厳しい。

顧客のほとんどは、お金持ちの相続対策なのかもしれませんね。


節約サラリーマンのアパート経営とは全く違う世界だ

[2014/06/25 00:13] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
貼ってもフツー
空室のキッチンの扉にカッティングシートを貼りました。

ダイノックフィルムという商品です。

カッティングシートとして安くはありませんが、

しっかりした材質なので仕上がりが綺麗…なはず。

色柄はマットな白を選びました。
キッチン扉後




もともと白っぽい扉だったので、ほとんど違いが分かりませんね


なぜマットな白を選んだのかというと、白いペンキでキッチンを塗ったリフォームをみて、

カッコイイと思ったからです。



施工して見てみると、、、、フツーですね。


ちなみに、施工前はこちら
キッチン扉前




古びたキッチンのイメージを少しでも良くしようという狙いなので、

マイナスがフツーになったのならいいか…







[2014/06/13 12:30] | 1号物件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。