スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
まだまだ
ブログで紹介した白いフロアタイルを貼った部屋。

2つの1Kに施工したのですが、

やっと申し込みいただきました

退去が続いてピンチだったので、

家賃を下げて募集していました。


実は1カ月ほど前にそれぞれの部屋で一度キャンセルがありました。

ひとつの部屋は契約者と音信不通となり、

もうひとつの部屋は保証会社の審査が通りませんでした。

家賃を下げたことで客質も落ちています


来月も退去があります。

まだまだ満室は遠いです。

しばらくはピンチ脱出に集中したいと思います
スポンサーサイト
[2014/09/29 23:38] | 1号物件 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
知らぬ間に利益
知らぬ間に、利益が出てました

と言っても、不動産ではありません。

株です。



アパート経営を始める前ですが、

少しばかり株に手を出していました。

ただ、リーマンショックなどで損益はマイナスに。

東電株を持っていて、大震災でさらにマイナス幅が大きくなって、

いわゆる、「塩漬け」状態でした


ところが、アベノミクス効果で株価が回復。

株を持っていた会社が東証一部に上場するという

幸運も重なり、損益はプラスに転換しました。

そこで、サッサと売って利益を確定しました。

7~8年で、14%程度の利益です。

東電のマイナスがなかったら…



結果的には、プラスになったので良かったのですが、

株の難しさを痛感しました。

世界的な景況感に大きく左右される株式市場で

リスクをヘッジしながら、長期的に利益を確保することは、

個人レベルでは非常に難しいですね。


だから、アパート経営をしようと思ったんですが…。


株式が現金化できましたので、次の物件取得の資金にしたいです


[2014/09/17 23:08] | オカネ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
焦る
退去が続いたアパート。

退去予定が延びたり、

申し込みがキャンセルになったり、

新たに申し込みがあったり…。

一進一退です

本当はバンバン申し込みをいただいて、

満室復活を急ぎたいのですが、まだまだです。



そんな空室の心配をしている一方で、

時々、売り物件の話をもらいますが、

なかなか適当な物件はありませんね

私が想定するより低い利回りで売れてしまうようです。

決して潤沢な現金があるわけではないので、

「買いたい病」にかかって、飛びつかないように注意しなければいけません。

焦りは禁物ですね。


でも、空室対策は焦らなきゃいけないですね


[2014/09/09 23:00] | 不動産投資全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。